双六日記

☆★『楽しく彩る』がコンセプト。ものづくりサークル“彩コロ工房”のブログです★☆                          彩コロ工房では手作りのフェイクスイーツ雑貨や布小物・鞄を扱っています。都内を中心に関東近郊のイベントで活動し、作品の販売・体験教室を行っています。このブログでは制作過程や裏話、イベント出展情報などをお伝えします(^-^)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、ケバヤシです。

毎日暑いですねー; こんなに暑いのに、先日自転車を撤去されたっぽいケバヤシは
徒歩生活です。24時間営業のスーパーの前に停めてあるチャリを撤去するなんて
なんたる不親切! 悔しいけどしばらくは健康のためだと思ってひたすら歩きます。

さて、間があいてしまったのですが引き続きお菓子の塔の紹介をします。
前回は外観の紹介をしたので、今回は内部の様子を中心にいきます。


1F内部 (6)

住みた~い!!!
自分で作ったものですが、こんなお部屋に住んでみたい。

これは1Fの内部の様子、市松模様のケーキのお部屋です。
チョコのツタの面についている窓から撮影しました。
スプーンとフォークのシャンデリアと、奥に見えるアメのステンドグラスがオシャレな
雰囲気を演出。勝手なイメージですが「素敵な女主人がいる部屋」って感じです(笑)

イベント会場でもオススメ撮影スポットとして紹介させていただきました。
写メでテイクアウトしていただいた方、きれいに撮れたでしょうか??


1F内部

同じ部屋を正面入口から見たところです。奥にはドアがありまーす。
ドアの奥、ピンクの壁にちらっとチョコレート色の窓枠が見えるのですが、

1F裏の窓

実はこの窓からも中を覗くことができるんです。
地味にね、こだわりましたw


さて、おつぎは2Fへ上がります。

2F内部 (2)

2Fは苺ミルフィーユのお部屋です。
部屋の中にはホワイトチョコのテーブルがあって お茶が用意されていますので
ゆっくりくつろいでいただけます。

↑の写真は2Fのドアから撮影したものですが、2Fにもう一つある窓から覗くと
またちょっと違ったお楽しみが…

2F内部 (3)

壁にかかったチョコレートの絵画です。
相棒の大鳳ヘッポバーンには「水墨画?」なんて言われちゃいましたが;;
ラテアートみたいに素敵なお花が描きたかったんだけどなー。。。


という感じで 以上、お菓子の塔の内部のご紹介でした☆
甘い想像をお楽しみいただけたでしょうか? 少しでもワクワクしていただけたら幸いです。











スポンサーサイト
テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用
コメント
うぉっ!
おおーーー!!!
いいねーこういう小さいものになった感じ
昔から大好きです☆
ケバヤシさんらしいこだわり感に尊敬!!!
発想が素敵すぎるわー♪
2011/07/11(月) 19:52:27 | URL | こしょ #- [ 編集 ]

こしょさんコメントありがとう!!
ナイスリアクション&褒めてもらえて元気でますただ!
2011/07/12(火) 00:17:50 | URL | ケバヤシ #AVD4Y2Ac [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://sugorokunikki.blog99.fc2.com/tb.php/67-80619810
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。